前項で述べたとおり「セフレ」「セフレ募集」「大人の出会い」などのキーワードで検索をかけたところで、悪質な運営を行う出会い系サイトばかりが検出されていつまでたっても出会えないとわかりましたが、実際悪質出会い系サイトに気を付けて探してみても見つけ出したサイトが本当に出会える優良サイトなのか、案の定悪質出会い系サイトなのかは判り辛いです。
そこで、この項では気になった出会い系サイトが悪質な出会い系サイトか否かを判断する方法を述べていきます。

 

■「気になる出会い系サイト名」+「悪質」+「詐欺」など複数のキーワードで検索
セフレ募集のためにいくつかの気になる出会い系サイトを候補として探し出さしたとき、その出会い系サイトが優良出会い系サイトかどうかは検索エンジンにて「気になる出会い系サイト名」にプラスして「悪質」「サクラ」「出会えない」「詐欺」などのサブキーワードを追加して検索してみてください。
そうするとその出会い系サイトを利用したユーザーの体験談や評価レビューが見つかるはずです。
必ずしもその体験談や評価レビューが正しいとは限りませんが、色んなユーザーの書き込みを見ることでその出会い系サイトを利用するかどうかの判断することができるはずです。

 

■評価レビューサイトの落とし穴
「気になる出会い系サイト名」+複数のサブキーワードで検出された体験談や評価レビューを判断材料にすると述べましたが、ここで気をつけなければならない注意点があります。
評価レビューサイトの中には有名な悪質出会い系サイトをやり玉にあげ、危険性を切々と語りながら自身が運営する悪質出会い系サイトに誘導するサイトが存在することを是非知っておいてい欲しいです。
こういった場合も「評価レビューサイト名」+「悪質」「詐欺」「誘導」などのサブキーワード検索で良し悪しが判断できるでしょう。